コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
コンテントヘッダー

恒久的市民税減税 議会に条例改正案 河村名古屋市長(産経新聞)

 河村たかし名古屋市長は、19日に開会した臨時市議会に、恒久的な市民税10%減税を実施するための条例改正案を提出した。市民税減税は市長の最大の公約で、市議会は昨年12月に一度は恒久減税条例案を可決したが、この3月には平成22年度に減税を限定する内容に改正していた。

 河村市長はまた、年間約1600万円の議員報酬を半減させる条例改正案も提出。これまで並行して成立を目指していた議員定数半減条例案の提出は見送った。

 議員報酬半減などをめぐって市長と議会側の対立は深まっており、恒久減税条例案の臨時議会での成立は難しいとみられる。市長の支援団体「ネットワーク河村市長」は、市議会の解散請求(リコール)に向けた活動を始めている。

30分間無人、告示日の長崎県南島原市選管(読売新聞)
小沢幹事長 両親「偲ぶ会」に2500人 権勢誇示指摘も(毎日新聞)
学生監禁致傷公判 元巡査 罪状認める 神戸地裁(産経新聞)
「舌痛症」どんな病気? 脳内で誤作動? 慢性的痛み(産経新聞)
<女児ひき逃げ死>元理事長に実刑 横浜地裁判決(毎日新聞)
スポンサーサイト
このページのトップへ
コンテントヘッダー
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

このページのトップへ
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。