コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
コンテントヘッダー

陛下の症状落ち着く ノロウイルスで急性腸炎(産経新聞)

 宮内庁は5日、体調を崩して2日からお住まいの皇居・御所で静養中の天皇陛下が、ノロウイルスによる急性腸炎と診断されたと発表した。3、4両日の夕方の検温時には微熱が確認されたという。症状は落ち着いているが、陛下は引き続き御所で療養される。

【関連記事】
夕方閣議で陛下にご負担 官房長官「宮内庁と相談して対応したい」
「陛下に負担ないよう対応したい」 閣議の夕方開催で平野官房長官  
天皇陛下「夜のご執務」相次ぐ 書類が来ない…
天皇陛下、体調崩される 風邪の症状など
両陛下がメキシコ大統領夫妻とご会見

<人事>広島高裁長官に寺田逸郎氏(毎日新聞)
<公設派遣村>退所後に住まい確保、502人(毎日新聞)
<白樺湖氷燈祭>東京スカイツリーの氷像もお目見え 長野(毎日新聞)
<パレスチナ>アッバス議長が広島初訪問、原爆慰霊碑に献花(毎日新聞)
国内医療用薬4.3%の増収―アステラス(医療介護CBニュース)
スポンサーサイト
このページのトップへ
コンテントヘッダー
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

このページのトップへ
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。